ファミリーキャンプのメインランタンにはどんなのが良い?電池式のメリットデメリット

キャンプの必需品【ランタン】

ファミリーキャンプではメインランタンにLEDのランタンを使用するケースが多いと思います。

安全であること、虫が寄ってこない等ファミリーキャンプのメインランタンにはオイルランタンよりもLEDタイプが最適なのは今更言うまでも無いと思います。

私が初めてファミリーキャンプに行ってみて痛感したのが、『ランタンって思ってるよりいっぱい必要だな』と言うことでした。

メインランタンの他に人数分のランタンが必要があればベストかなと思います。

間違ってもメインランタンで1個と予備でプラス1個だけ買えば良いだろう!

と言う考えはやめていただければと思います。

楽しいファミリーキャンプをする為に必要なメインランタンとサブランタンを理由も合わせてご紹介します。

目次

ファミリーキャンプのメインランタン

※1000ルーメン以上のランタンがオススメ

メインランタンとは足元からサイト全体を照らす最も重要なランタンです。

使う場所としては、ツールームテントで言うとリビングスペース、その他だと、タープの下などいわゆる、食事する所に使うケースが多いです。

キャンプ場は予想以上に暗いです。

まず夜遅くに自宅からコンビニまで歩いて行く事を思い出してみて下さい。

普通に歩いて行けますよね。

これは街灯やコンビニの光等が道を照らしてくれているからです。

私の様にそのような感覚でキャンプ場に行くと想像以上に暗くてビックリします。

小さな子供を連れていると尚更で、暗い所でご飯を食べるので、怖いし食べにくいし、せっかくの良い思い出が台無しです。

私の子供は例外でそれを楽しんでましたが、それはかなりレアなケースでしょう…

そこでメインランタンを選ぶ上で大事になるのが明かりの強さを表す【ルーメン】という単位です。

メインランタンには1000ルーメン以上が良いとされてます。

私が初めて行った時はダイソーで購入したランタンを使用しました。

家の中で付けてみると明るくて十分に感じましたが、キャンプ場で全体を照らすと考えると少し暗かったですね。

後ほど調べてみると250ルーメンでした。

メインランタンの明るさでは無かったんですね。

※サブランタン

先に紹介したメインランタンの他にも実はランタンが必要になります。

・テント内(寝室)
・焚き火周り
・トイレや洗い物時の移動時

など

非常に多くの場面で必要になります。

サブランタンに関しては500ルーメン以下でも十分な明るさです。

最小限で使い回しも出来るのですが、キャンプを何回かする度にランタンが増えて行くのが定石となります。

4人家族の場合メインランタンの他に4つあれば十分かと思います。

これは私が初回に使ったダイソーのランタンでも十分だと思います。

安い物だとお子様に専用のランタンと言ってお気に入りのシールを貼ってあげるのも良いかと思います。

*補足

代表的な物としては、Colemanのランタンですが、メインランタンで使いながら、磁石で小さなランタンが4つ付いているマルチパネルランタンがあります。

場合によってはこれ一つ買うと十分です。

価格は1万円弱ですので、コスパは良いと思います。

ファミリーキャンプのメインランタンは?【まとめ】

ファミリーキャンプにおけるメインランタンもサブランタンの必要性を少しはお分かりいただけましたでしょうか。

今回はLEDランタンを紹介させていただきました。

オイルランタンも良いと思いますが少し上級者向けかと思いますので、LEDの次に購入をご検討いただく方が良いかと思います。

是非これからファミリーキャンプを始める方、メインランタンにお悩みの方は参考にしていただけると幸いです。

以上
ご拝読いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次